FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
masa.jpg
ムビラジャカナカ マサ mbirazvakanaka MASA
レコード会社に3年半勤務後、2000年に世界一周をめざして旅に出る。アジアを陸路横断、アフリカ縦断中、ジンバブエでムビラに出会う。南ア・ケープタウンで菜食カフェの共同経営に参加。その後、ジンバブエで8ヶ月のムビラ修行。帰国後バンド結成し音楽活動開始、ムビラの教室、販売を始めて現在に至る。 過去5度に渡り、ジンバブエに滞在し、ルケン・パシパミレ氏、ガリカイ家を中心に交流、伝統奏法を習う。ガリカイ家にてムビラの作り方も教わる。
ムビラの魅力を日本に伝えるべく演奏、ワークショップ、販売などの活動を精力的に行っている。
2007年本格的ムビラ教本「トラディショナルムビラスコア ルケン パシパミレ スタイル」発表。首都圏4ヶ所で活動する、ジンバブエ大使館公認ジャカナカムビラサークル講師を務める。ムビラ・教本販売を行うウェブストア「ムビラジャカナカオンラインショップ」運営。
ムビラジャカナカ http://www.mbirazvakanaka.com/
NEXT Entry
ハヤシエリカ
NEW Topics
パシチガレ・ムビラズ(5月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(4月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(3月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(1月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(12月の予定)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pasichigare

Author:pasichigare
パシチガレ・ムビラズ
Pasichigare Mbiras
アフリカ南部ジンバブエ、ショナ族の民族楽器「ムビラ」の伝統(パシチガレ)を修行し 受け継ぐムビラバンド。天才ムビラ奏者・職人ガリカイ・ティリコティ」のDNAを受け継ぐショナ人トンデライ(マズィタテグル)、それぞれ世界を放浪した末にジンバブエでムビラに出会い、旅を終えた日本人のマサ(ムビラ・ジャカナカ)、スミ(マズィタテグル)、コーイチをメンバーとする。ムビラとは、その演奏によって祖先の霊を降ろすシャーマニズムの儀式に使われる聖なる楽器。日本人、ジンバブエ人双方のルーツを大事に、ムビラ音楽の中でともに踊り、歌い、無の境地に誘い 、魂(スピリット)を感じられる音楽を目指す。現在東京吉祥寺「アフリカ大陸」にてレギュラー出演中。

検索フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。