FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフリカンフェスティバルよこはま2012

パシチガレムビラズのライブ出演が下記の通り決定しました。
無料でご覧になれますので是非足を運んで下さいね!

2012年3月31日(土)12:45-13:15 メインステージにて


夢、希望、未来扉をひらけ
第5回アフリカンフェスティバルよこはま2012

2012年3月30日(金) ~ 4月1日(日) 3日間
11:00 ~ 19:00 (最終日17:00まで)Last Day 17:00

横浜赤レンガ倉庫1号館
〒231-0001 横浜市中区新港1-1-1

入場無料

主催:アフリカンフェスティバルよこはま実行委員会
Organizer:African Festival Yokohama Committee


ホームページはこちら
http://africanfestyokohama.com/
NEXT Entry
パシチガレ・ムビラズ(7月の予定)
NEW Topics
パシチガレ・ムビラズ(5月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(4月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(3月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(1月の予定)
パシチガレ・ムビラズ(12月の予定)
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

pasichigare

Author:pasichigare
パシチガレ・ムビラズ
Pasichigare Mbiras
アフリカ南部ジンバブエ、ショナ族の民族楽器「ムビラ」の伝統(パシチガレ)を修行し 受け継ぐムビラバンド。天才ムビラ奏者・職人ガリカイ・ティリコティ」のDNAを受け継ぐショナ人トンデライ(マズィタテグル)、それぞれ世界を放浪した末にジンバブエでムビラに出会い、旅を終えた日本人のマサ(ムビラ・ジャカナカ)、スミ(マズィタテグル)、コーイチをメンバーとする。ムビラとは、その演奏によって祖先の霊を降ろすシャーマニズムの儀式に使われる聖なる楽器。日本人、ジンバブエ人双方のルーツを大事に、ムビラ音楽の中でともに踊り、歌い、無の境地に誘い 、魂(スピリット)を感じられる音楽を目指す。現在東京吉祥寺「アフリカ大陸」にてレギュラー出演中。

検索フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。